お酒 ゲーム開発 禁酒

まったく新しい禁酒(減酒)アプリ「禁酒ーティング」リリースしました!

平日禁酒で酒を楽しむ、『平日禁酒ブロガーさかもと』と申します。

「今日は休肝日にしようと思ったのに飲んでしまった…」

そんな人のために、休肝日作成を助けるためのゲーム開発をしていたのですが、ついに完成しました!!

2023年のゴールデンウィーク明けリリースを目指していたのですが、6/1リリースとなってしまいました。

開発遅れすぎました^^;

このゲームを楽しみにしてくれていた方(本当に若干ですが^^;)、お待たせいたしました!

それでは、リリース報告を兼ねてアプリの紹介をしていきたいと思います。

アプリの概要

このアプリは休肝日作成を助けるアプリなのですが、具体的には今日を禁酒日にすることを積み重ねていき、禁酒日を管理するアプリとなります。

このアプリで、どんどん禁酒日(休肝日)を増やしていき、禁酒の先にある目標を達成してくださいね!

それでは、まず今日を禁酒日にする方法から説明いたします。

今日を禁酒日(休肝日)にする方法

上記、メイン画面の「今日を禁酒日にする」ボタン、もしくは「飲酒欲求を倒す」ボタンから今日を禁酒日に設定できます。

今日を禁酒日にするボタン

「今日を禁酒日にする」ボタンでは動画を見るだけで今日を禁酒日に設定することが可能です。

このアプリは元々、飲酒欲求を倒すゲームをして、飲みたい気持ちを紛らわせて禁酒する(飲酒欲求を倒すゲームをする→禁酒日にするという流れを作る)ことを目的にしていたので、リリース当初はこのボタンはなかったのですが、ユーザーさんから

「ゲームをしなくても今日を禁酒日にできる機能がほしい」

とご要望を受けまして、追加しました。ですので、ゲームが苦手な方や、ゲームをしなくても禁酒できる方は、この「今日を禁酒日にする」ボタンで禁酒日を増やしていき、禁酒データ管理アプリとしてご利用ください。

飲酒欲求を倒すボタン

「飲酒欲求を倒す」ボタンはこのアプリの大きな特徴である、飲酒欲求を倒すシューティングゲームを開始するボタンです。

シューティングゲームをクリアすると今日が休肝日に設定されます。

禁酒って、慣れないうちは失敗してしまうものです。

今日は飲まないぞ!って思ってても飲んでしまう。

禁酒に慣れないうちは、禁酒するために何かきっかけがあった方がやりやすいです。なので、禁酒の動機づけのために、このゲームを開発しました。

禁酒に慣れていない方は、ぜひこのゲームを禁酒の動機づけにしていただき、休肝日作成にお役立てください。

以上がこのアプリで今日を禁酒日にする方法ですが、ご自身にあった方を選択していただければと思います。

アプリの機能

開発したアプリですが、大きく以下二つの機能に分かれております。

主な機能

  • 禁酒管理機能
  • シューティングゲーム

それでは、簡単に機能紹介していきます。

禁酒管理機能

管理メイン画面

この画面で禁酒レベル、禁酒開始日や禁酒実施日数、禁酒ペースなどが確認できます。

「おじさんと話す」ボタンで、おじさんから禁酒のアドバイスをもらえるので、ぜひ聞いてみてくださいね^^

メニュー項目は以下になります。

 

設定画面

この画面で禁酒開始日や目標ペース、浮くお金などを設定できます。シューティングゲームのレベルもここで設定可能です。

 

カレンダー画面

この画面で禁酒実施日を月単位で確認できます。

〇のついている日が禁酒実施日になります。また、タップで禁酒日の修正も可能となっております。

灰色は管理範囲外、黄色は本日になります。

 

禁酒レベル

禁酒レベルが上がると敵への攻撃力も上がり、シューテイングゲームをクリアしやすくなります。禁酒レベルと禁酒日数、攻撃力の関係は以下のようになります。

 

シューティングゲーム

「飲酒欲求を倒す」ボタンからゲームを開始できます。メイン画面はこんな感じになります。

ゲームではひたすら酒を壊していきます。そして、酒を壊したら出てくる敵(飲酒欲求)もどんどん倒していきましょう!

こんなやつらが出てきます。

こいつらを撃ちまくってください。

ゲームクリアについて

このゲームのクリア条件は以下になります。

「全ての酒がなくなっている」AND「フロアーに敵(飲酒欲求)がいない」

ただ、「ビール大樽」に関しては「ビール大樽」以外の酒を壊していないと壊せないので、実質は

「ビール大樽」を壊して出てくる敵(飲酒欲求)を倒すとクリア

になります。

ビール大樽はお店入り口左奥にある、この扉の向こうにあります。

クリアすると、当日が禁酒日に設定されます。

 

X(Twitter)投稿機能

SNSへの投稿機能を追加しました。

画面右上の旧Twitterボタンより投稿できます。ボタンを押すと以下の画面になります。

ここで、投稿したいSNSを選択します。なので、X(Twitter)専用というわけではありません^^;

投稿先を選択すると、「禁酒」「禁酒ーティング」というタグと禁酒達成日数が表示されます。

「ポストする」で投稿されます。

禁酒というのは発信するとやりやすくなります。応援してくれる人も出てきますし、仲間も増える。

発信してるから頑張ろう!という気持ちにもなれます。

SNS投稿機能を活用して発信し、禁酒を成功させていきましょうね!

以上が簡単な説明になるのですが、詳細な仕様は別ブログ(フリーランスエンジニアブログ)で紹介しております。

 

レビュー

Appliv

スマートフォンユーザー向けアプリ紹介サービスのApplivさんにレビューしていただきました!

良い点として、以下の点を紹介していただいております。

Applivさんのようなサイトに褒めていただけて嬉しいです^^

ココがおすすめ

  • シューティングゲームで飲酒欲求を撃ち倒す、ユニークなシステム
  • 禁酒開始日や浮いたお金を記録。がんばった成果がチェックできる
  • 禁酒目標日数やゲームの難易度を、自分に合わせて設定できる

実際のレビュー内容は以下になっております。是非ご覧ください!

Applivレビュー

 

リリース情報

App Store(iOS)とGoogle Play(android)でリリースしております!

App Store(iOS)

Google Play(android)

現在、「機種によって『飲酒欲求を倒す』ボタンの位置がずれる」、「カレンダー画面の表示が多きくなりカレンダー画面から戻れない」という不具合報告をいただいてますので、急ぎ対応予定です。→対応完了しました(対応Ver:1.1.0)

 

おわりに

思った以上に時間がかかってしまいましたが、やっとゲームをリリースすることができました。

一人でも多くの方に

このゲームのおかげで休肝日が作れるようになった!

と言っていただけたら、開発者としてこの上ない喜びです!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

禁酒仲間募集中です!

「禁酒頑張っていきたい!」という方はぜひLINE登録お願いします^^

LINE登録はこちら

Twitterアカウントこちらになります。主に禁酒に関するツイートをしておりますので、よろしければフォローお願い致します^^

Twitterはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

禁酒ブロガーさかもと

本業の傍らでシナリオも執筆するソフトウェアエンジニア。 毎日浴びるように飲んでいたが、将来を考え禁酒に挑戦する。1年の禁酒に成功後、週末だけは酒を解禁し、平日禁酒で酒を楽しめるようになる。その後、すこぶる順調な毎日を過ごせている。※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-お酒, ゲーム開発, 禁酒