シアナマイド一覧

お酒での失敗談⑥【抗酒剤を飲んだ後にお酒を飲んでしまったお話】

今回はお酒の失敗談第6弾を紹介します。抗酒剤を飲んだ後にお酒を飲んでしまったお話です。 抗酒剤というのは肝臓の働きを低下させるお薬なので、普段飲める人でもアルコールの分解ができなくなるんですね。だから、下戸の人が飲んだような状態になりました。ほんとに急性アルコール中毒になるので、抗酒剤を飲んでお酒を飲むのは絶対にやめましょう!