お酒 禁酒日記

アルコール依存者の禁酒日記138〜酒からの脱却〜

酒との戦いの記録を残すため『禁酒日記』を書いている、『禁酒ブロガーさかもと』と申します。

禁酒を再開して284日目。

8月、久しぶりに160km走りました!

前回の記事こちらです↓

アルコール依存者の禁酒日記137〜酒からの脱却〜

続きを見る

禁酒日記138

2020年11月21日に禁酒を再開し、禁酒284日目。

8月も最終日となった。この8月の中頃から朝ランを習慣化しようと走っていたので、今月は久しぶりに160km走れた。過去にも何度か160km走れた月はあったが、数えるほどだ。

僕が思うに、趣味で走っているランナーにとって月に160kmという距離は一つのラインだ。使っているナイキのランアプリも月に160kmを超えると特別なトロフィーをくれる。ちなみに月に160km走ると、このナイキのランアプリを使用しているランナーの中でも月間の走行距離が上位30%の中に入る。

160kmは「気が向いたときに走る」というスタンスでは到達できない。ひと月のうちには気分がのってる日やそうでない日もある。気分がのらず「今日は走りたくないな」という日にサボるとこの数字には到達できない。なので、月に160km走れている人はランを習慣にできている人だと思う。

今のところ毎朝走れているがまだ半月なので、完全に習慣にできるように油断せず毎朝走ろうと思う。

何か新しい習慣を身に着けるときも、悪しき習慣をやめるときも、習慣化はひたすらそれを続けて脳にそれが当たり前だと思わせることが重要らしい。僕は「飲酒」というこの上ない悪しき習慣を断つことができた。断っている期間は今日で284日なので、もう9か月以上飲んでいない。すでに脳は酒がないのを当たり前と思ってくれているので、酒を飲みたいとも思わなくなった。

ランの習慣化にどれほどの期間がかかるかはわからないが、完全に習慣化できるまでは意識して続けようと思う。酒を断てた実績があるので、ランもできるはずである。

※次の記事はこちらです

アルコール依存者の禁酒日記139〜酒からの脱却〜

続きを見る

こんな記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

さかもと

本業の傍らでシナリオも執筆するソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-お酒, 禁酒日記
-