お酒 禁酒日記

アルコール依存者の禁酒日記110〜酒からの脱却〜

酒との戦いの記録を残すため『禁酒日記』を書いている、『禁酒ブロガーさかもと』と申します。

禁酒を再開して250日目。

オリンピック中のお酒のCMが気にならなくなってました。

前回の記事こちらです↓

アルコール依存者の禁酒日記109〜酒からの脱却〜

続きを見る

禁酒日記110

2020年11月21日に禁酒を再開し、禁酒250日目。

コロナの影響で盛り上がれるか心配だったオリンピックだが、始まったら凄く面白く、毎日興奮しながら応援している。昨日はソフトボールの金メダルに感動した。ストライク、ボール判定が遅いのに少しイラっとしていたのだが、そのイライラもふっとばしてくれるくらい感動した。

そして、毎日お酒を飲みながら見ている人も多いと思う。僕はもちろんノンアルで見ているのだが、会社の人が「ビールが進むわー」と言っていた。それで気づいたのだが、オリンピックの合間にビールのCMが多い。スポンサーなので当然だと思うのだが、このビールのCMが気にならなくなってきていることに気づいた。以前はお酒のCMを見ると、「お酒のCMしつこい!うっとしいなぁ」と感じていたのだが、最近は気にならない。

また、禁酒レベルが一段階上がったのかもしれない。テレビでやっていても無関心でいれるということは、興味がなくなった証拠だと思う。人に対してもそうだが、「嫌い」という感情を抱いているうちはまだその人に興味がある状態。しかし無関心になってしまうと、その人がどうなろうが知ったことではない。

お酒に対しても無関心になれてきている。良い傾向だと思う。

※次の記事はこちらです

アルコール依存者の禁酒日記111〜酒からの脱却〜

続きを見る

こんな記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

さかもと

本業の傍らでシナリオも執筆するソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-お酒, 禁酒日記
-