お酒 禁酒日記

アルコール依存者の禁酒日記98〜酒からの脱却〜

酒との戦いの記録を残すため『禁酒日記』を書いている、『禁酒ブロガーさかもと』と申します。

禁酒を再開して236日目。

情報処理技術者試験の午前合格証が届きました。

前回の記事こちらです↓

アルコール依存者の禁酒日記97〜酒からの脱却〜

続きを見る

禁酒日記98

2020年11月21日に禁酒を再開し、禁酒236日目。

この春、久しぶりに情報処理技術者試験を受けた。受けたのは高度情報処理試験に分類されるネットワークスペシャリスト。ネットワークは専門でないが挑戦したのは、禁酒によって気持ちが前向きになり、何事にも挑戦したくなったからに他ならない。

結果は不合格。やはり、禁酒で気持ちが前向きになっても、難しい資格なのでまだまだ勉強が足りなかったようだ。しかし、午前試験は通過しており午前試験の合格証は届いた。これでこの先2年間、高度情報処理試験受験時は午前試験が免除されることになる。正確には専門知識を問われる午前2の試験は受験しないといけないのだが、共有の午前1試験が免除される。ただ、情報処理試験は勉強することが多いので、午前1試験の免除だけでも大変ありがたい。

もちろん、次の試験も挑戦する。次はこの秋に実施されるエンベデッドシステムスペシャリスト試験を受験予定だ。この分野は自分の専門なので、しっかりと準備して合格したいと思う。

言うまでもないが、このように資格について前向きな気持ちになれているのは、間違いなく禁酒のおかげである。今、酒を飲まなくなってできた時間をいろんなことに使っているので時間が余っているわけではないのだが、なんとか時間を捻出して勉強したい。

飲んでいたころはあんなに時間を持て余していたのに、禁酒によっていろいろなことに挑戦したく結果、時間が足りなくなっている。。。時間は貴重だ。禁酒するとよくわかる。大切にしていこうと思う。

※次の記事はこちらです

アルコール依存者の禁酒日記99〜酒からの脱却〜

続きを見る

こんな記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

さかもと

本業の傍らでシナリオも執筆するソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-お酒, 禁酒日記
-