お酒 禁酒日記

アルコール依存者の禁酒日記92〜酒からの脱却〜

酒との戦いの記録を残すため『禁酒日記』を書いている、『禁酒ブロガーさかもと』と申します。

禁酒を再開して225日目。

健康診断を受けてきました。

前回の記事こちらです↓

アルコール依存者の禁酒日記91〜酒からの脱却〜

続きを見る

禁酒日記92

2020年11月21日に禁酒を再開し、禁酒225日目。

7月1日に健康診断を受けてきた。前回受けたのが去年の12月なので、約7か月ぶりの健康診断である。前回の受信時は禁酒を再開して1か月のときだったが、一ヵ月でもγ-gtpや血圧が正常値まで戻っていて禁酒の効果に驚いた。そして、今回の健康新案。血液検査などの結果がでるまでに時間がかかるが、体重が前回よりも-6kg、ウエストが-6cmとかなり痩せていた。

思えば、昔は前日に飲みすぎて二日酔いで健康診断を受けることもあった。二日酔いのときのバリウム検査などは地獄である。そのころに比べれば、なんと成長したことだろうか。

今回体を絞れたのは、一ヵ月前から始めている筋トレ+プロテインダイエットの効果もあるが、継続してきた禁酒の効果もあるのは間違いないだろう。前回の結果と比較できるので

「前回よりも体が凄く絞れていますね!何をされたんですか?」

と、聞かれたのでずっと酒をやめていて、筋トレも継続している旨を伝えると

「凄いです!」

と言われた。特にお酒を断っていることが凄いらしく、健康診断で「酒を控えるように」と注意しても実践する人がほぼいない中、完全にお酒を断っていることに驚かれていた。個人的には「お酒を控える」から難しいのであって、完全にやめる方が簡単だと思うのだが、先生といえどもそのあたりの知識はそれほどないように感じた。

「酒を完全に断っていて、継続できている人は珍しい」

とも言われたのだが、僕の周りにはたくさんいる。お会いしたことはないが、Twitterでともに禁酒や断酒を頑張っている方々である。おそらく、僕も一人だけで頑張っていたら、ここまで禁酒を継続できていない。途中で失敗し、先生が知るところの『酒をやめれない人』になっていただろう。しかし、Twitterでたくさんの禁酒、断酒仲間と繋がれたおかげでここまで酒を断てているし、この先も飲む予定はない。

今回は伝えなかったが、もし次回の健康診断時も同じ先生だったら、「酒をやめるのにTwitterオススメですよ」と教えてあげようと思う。

※次の記事はこちらです

アルコール依存者の禁酒日記93〜酒からの脱却〜

続きを見る

こんな記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

さかもと

本業の傍らでシナリオも執筆するソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-お酒, 禁酒日記
-