お酒 禁酒日記

アルコール依存者の禁酒日記55〜酒からの脱却〜

酒との戦いの記録を残すため『禁酒日記』を書いている、『禁酒ブロガーさかもと』と申します。

禁酒を再開して124日目。

プチ断食(夜ごはん食べない)はじめました!

前回の記事こちらです↓

アルコール依存者の禁酒日記54〜酒からの脱却〜

続きを見る

禁酒日記55

2020年11月21日に禁酒を再開し、禁酒124日目。

酒なし生活にも慣れてきたが、「酒を飲んでいない」という安心感から食べ過ぎてしまい体重が増えてきたので、ここ最近はジムにいく回数を増やしているのだが何かよいダイエット方法はないかと調べていたところ

「プチ断食が効果的」

との情報を見つけた。プチ断食とは朝、昼、晩のごはんのうち、どれかを抜くというものであった。男性なら16時間以上食べる時間を空けると効果的とのことなので、朝か夜を抜くのが良いみたいだ。

効果としてダイエットの他にデトックス効果も高いとのこと。16時間以上食べない時間を作ることで胃腸を完全に休ませることができ、詳しいことはわからないのだが、腸の中の老廃物や毒素を抜くことができるらしい。結果として、血液もきれいになり、美肌効果もあって体や顔も若返るようだ。

最近、妻から見た目の老いを指摘されるので、これらの効果が本当であれば嬉しい限りだ。昔に「週末断食」なるものに挑戦したことがあり続かなかったのだが、プチ断食なら続けられるかもしれない。ということで、さっそく実践。

自分は朝しっかりと食べたい派なので夜抜くことにした。2日前から初めているので記事を書いている今日が3日目になるが、今のところ順調だ。妻には

「まだ3日やけどな」

と言われたが。。。実際、まだ3日目なので効果のほどはわからないが、体重は3日目の時点で1キログラム落ちた。体重が増えていたというのもあるが、空腹を紛らわすために、空腹の状態でジムにいってるのが大きいと思う。そして、プチ断食を始めてから気づいたのだが、空腹時に運動すると空腹がましになるのだ。

具体的には軽く筋トレをしたあと、7~8キロ走っている。ジムに行く前は、おなかすいたなーと感じているが走り終わった後はそうでもない。そして、空腹時に走っているせいか、普段より脂肪が燃えてくれている気もする。ジムから帰ったあとはノンアルコールビールやソーダ水を飲む。その後、趣味のギターを弾いたりシナリオを書いたりしてから寝る。

こんな感じなので、当然体重は落ちる。まだ3日目ではあるが、無理をしている感じはないので続けられそうだ。このままいけるところまで続けたいと思う。

禁酒124日目

禁酒にプラスしてプチ断食を始めてみました。まだ3日目ですが、体重は落ち始めているので、頑張って続けていこうと思います。

プチ断食をお勧めされている方の記事に書いてあったのですが、元々、現代人の1日3食が取りすぎなのだそうです。1日2食で十分であるそうでなので、慣れてくれば無理なく続けられるとのことでした。初挑戦のプチ断食ですが、確実に言えるのは禁酒よりは簡単だということ。禁酒をここまでやれてきたことを自信にして、プチ断食を続けていきたいと思います。

あ、でも、この『プチ断食』ですが、禁酒間もない方にはおすすめしません。禁酒を始めて1週間はただでさえもの凄い飲酒欲求が襲ってきます。そこへもってきて空腹の状態を作ったらまず間違いなく飲んでしまいます。

2週間たつとだいぶ落ち着いてくるのですが個人差がありますので、自分の中で飲酒欲求をいなせるようになってから始めることをおすすめ致します。

おわりに

今回は『プチ断食』について紹介させていただきました。

どんな効果があるのかまだわからないのですが、続けることができて目に見える効果が出てきたら、また別の記事にまとめて紹介したいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

※次の記事はこちらです

アルコール依存者の禁酒日記56〜酒からの脱却〜

続きを見る

こんな記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

さかもと

本業の傍らでシナリオも執筆するソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-お酒, 禁酒日記
-

© 2021 きんしゅみ