徒然しらふ日記73〜飲んでない日は日記でも書こう〜

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。

大阪府立山田高校、凄いです!

前のお話↓

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。 9月は187km走りました! 前のお話↓ 徒然しらふ日記72 昨日で9月が終...

徒然しらふ日記73

僕の大好きな高校野球で、大阪府立山田高校が快挙をなしとげた!なんと、公立高校でありながら秋季大阪大会の3位決定戦で昨夏の甲子園を制した履正社を撃破し、近畿大会への出場を決めたのだ!

大阪は大阪桐蔭、履正社を筆頭に圧倒的に私学が強いので、公立高校が勝ち進むのは至難の業なのだが、見事に山田高校がやってくれた!実に、大阪の公立高校が秋季の近畿大会に進むのは1994年の市岡高校以来、26年ぶりである。

実は1994年は自分の現役時代で、僕も普通の公立高校で野球をやっていた。強くはなかったが弱くもなかったので、1994年の秋は大阪大会の5回戦まで勝ち進んだのだが、ここで、市岡高校とぶつかり、敗れた。この年の市岡は本当に強くて、秋季近畿大会でも勝利を挙げ、見事に翌年の選抜に出場した。

山田高校にも是非、近畿大会で勝ち進んでもらって選抜へ出場してほしい。近畿大会で2勝し、ベスト4で選抜は当確とされる。ベスト8進出でも可能性はあるが、大阪から出場する大阪桐蔭、東海大仰星が初戦で負けるとは考えにくく、大阪から出場している3チームがベスト8に入った場合、3位の山田高校の出場は厳しくなる。なので、是非とも山田高校にはベスト4を目指してほしい。

今回の履正社vs山田で、山田高校が勝つと思っていた人はほぼいなかったのではないかと思う。99%の人が履正社の勝利を信じて疑わなかっただろう。しかし、山田高校は試合前から「勝ちに行く」と言っており、見事に金星を挙げた。

勝負事に絶対はない。それを証明してくれた山田高校に勇気をいただいた。秋季近畿大会は全力で山田高校を応援したいと思う。

※次の記事はこちらです

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。 習慣ってすごいかもしれないです。 前のお話↓ 徒然しらふ日記74 ここ3ヶ月...
スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする