お酒 禁酒日記

アルコール依存者の禁酒日記25〜酒からの脱却〜

5/17から禁酒をはじめ、今日で禁酒36日目。とりあえずの目標にしていた自分記録に並びました!

アルコール依存者の禁酒日記24〜酒からの脱却〜

禁酒日記25

5/17から禁酒をはじめ、36日目。自分史上、最長の禁酒日数記録に並んだ。

しかし、達成感はない。ゴールはここではないと思っている。というより、そもそもゴールなど設定していない。なにせ、「飲みたくなったら仕方ないか」みたいな感じでゆるくやっているのだ。

本気でゴールを設定してそこを目指してしまうと、頑張ってしまう。前にも書いた気がするが、頑張ったらダメだ。絶対に続かない。

なので自分記録に並んだ今も、「そういえば、今日で36日か」という感じだ。

酒のない週末にも慣れてきた。酒を飲んでいるときに楽しんでいた音楽や野球といった趣味も、楽しめている。

今日も野球だったが、帰ってからも「飲みたい」と思わなくなった。それどころか、試合でピッチャーをやったにもかかわらず、帰ってからさらに走りに行った。草野球レベルでも、1試合を投げると疲れるし、やりきった感がある。なので禁酒を始める前は、野球で1試合投げようものなら、その日の活動は終了。あとは帰って飲んでいた。それが、帰ってさらにランニングに行き、その後ブログを書いている。もちろん、「しんどい」など一切思わない。ちなみに、ブログを更新した後は、ソーダ水でも飲みながらアマゾンプライムで映画でも見ようと思っている。

禁酒開始後1ヶ月と少しであるが、生活は激変している。前回同じ期間禁酒したときは、お酒を我慢していたので、もう限界だった。今思うと、禁酒期間中もしんどい気持ちがどこかにあって、生活を楽しめていなかった気がする。

でも、今は違う。無理せずに生活リズムを変化させることができている。いや、正確に言うと「生活リズムを変えよう!」とか思っていない。気づけば勝手に変わっている感じだ。

体も変わった。痩せたことは痩せたのだが、それ以上に引き締まった。ジムに行く回数が増えたのでその結果であるが、ジムに行く回数が増えたのは、間違いなく禁酒のおかげだ。

禁酒を1ヶ月続けると体と心が劇的に変化するので、また詳細は別記事にてまとめてみようと思う。

今日、自分の禁酒最長記録に並んだ。しかし、特別な気持ちはない。なぜなら、特別なことなどしてないから。この先もやることは変わらない。同じようにゆるく続けていくだけだ。

自分記録を達成!

上にも書きましたが、自分の禁酒記録に並びました。今回禁酒を始めるとき、とりあえずの目標として自分記録の36日を目指そうと思ったのですが、あまりそこは意識していませんでした。

目標を設定したら、達成したときに飲んでしまいそうな気がするんですよね笑

あと、目標を設定すると、どうしてもそこを目指してしまうので、そこに向かって頑張ってしまう。頑張る禁酒でこれまで2回失敗しているので、その経験からも目標を設定してはダメということはわかっているので。

今、すごく良い感じですが、この先あるときにふと飲んでしまうかもしれない。ただ、そうなったらそうなったで仕方ないと思っています。自分が「飲みたい」と思ったら無理をせずに飲む。今は「飲みたい」と思わないから飲まない。

こんな感じでこの先も続けていこうと思います。

おわりに

禁酒36日目。怖いくらい順調です。

この先もこのまま、何も変えずに、特別な目標を持たずに充実した毎日を過ごしていこうと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

※次の記事はこちらです

アルコール依存者の禁酒日記26〜酒からの脱却〜

関連コンテンツ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さかもと

将来的な独立を目指すソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-お酒, 禁酒日記
-

© 2020 きんしゅみ