つれづれと。。(エッセイ風に) 徒然しらふ日記

徒然しらふ日記39〜飲んでない日は日記でも書こう〜

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。

6月に入り、ついにスポーツジムが再開!

前のお話↓

徒然しらふ日記38〜飲んでない日は日記でも書こう〜

徒然しらふ日記39

6月に入った。5月の中旬から禁酒を初めており、現在3週間目に突入しているが、やはり体に酒がない状態だとすこぶる調子が良い。

おかげで5月のランニングの距離は155kmだった。年始に誓った月100km以上のペースに戻ることができ、朝のストレッチも再開できている。(禁酒を始めたので昨年末から休んでいた禁酒日記を再開したが、禁酒日記はお酒に特化した内容としているので、このしらふ日記はただの日記として続けていこうと思う)

そして、体の調子が良くなってきたところにさらなる追い風!通っているジムが営業を再開してくれたのだ!

早速行ってみたが、思った以上に人が多かった。やはりみなさん体を動かしたかったようだ。

ただ、ジムもいつもの状態ではなく、利用は極力1時間程度、マスク着用は必須、消毒は徹底というルールがあり、トレッドミルの間は透明なシートで遮断されている。

まだまだいつもの状態とは言えないが、ジムで体を動かすとやはり気持ちが良い。人が多く蜜の状態でないと言えなくもないので少し心配ではあるが、定められているルールをしっかり守り、体を鍛えていきたいと思う。

次のお話↓

徒然しらふ日記40〜飲んでない日は日記でも書こう〜

関連コンテンツ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さかもと

将来的な独立を目指すソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-つれづれと。。(エッセイ風に), 徒然しらふ日記

© 2020 きんしゅみ