つれづれと。。(エッセイ風に) 徒然しらふ日記

徒然しらふ日記34〜飲んでない日は日記でも書こう〜

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。

コロナ、少しだけ終息の方向でしょうか。

前のお話↓

徒然しらふ日記33〜飲んでない日は日記でも書こう〜

徒然しらふ日記34

5/14、39県で緊急事態宣言が解除された。

僕の住む大阪はまだ緊急事態宣言が継続されているが、それでも少し緩和されたような印象を受ける。

勤めている会社もこれまで週二回の出社に制限されていたが、週三回になり、街をランニングしている人もさらに増えてきたような気がする。

そして、良いか悪いか(多分悪いが)わからないが、近所のパチンコ屋さんも営業を再開し、飲み屋さんが酒を提供できる時間も2時間延長になったようだ。

現在、大阪は通天閣などのライトアップで状況を表している。5/14の夜、家のベランダから見える通天閣が緑にライトアップされていた。

緑色は大阪が独自に規定した「大阪モデル」が7日連続で達成されたことを意味する。参考までに大阪モデルは以下3つの基準となる。

・感染経路不明の新規患者数が10人未満
・PCR検査の陽性率が7%未満
・ICUの病床使用率60%未満

これらの基準を7日連続でクリアしている。

緑はなんとなく人の心を安心させてくれるような気がする。(そんな印象を与えるから緑色を採用されているのだとは思うが)

まだ気を抜けないとは思うが、このまま、普通の日常に戻ってほしい。

次のお話↓

徒然しらふ日記35〜飲んでない日は日記でも書こう〜

こんな記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

さかもと

本業の傍らでシナリオも執筆するソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-つれづれと。。(エッセイ風に), 徒然しらふ日記

© 2021 きんしゅみ