徒然しらふ日記33〜飲んでない日は日記でも書こう〜

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。

また、SNSは怖いなと思いました。。。

前のお話↓

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。 コロナを実感しております。。。 前のお話↓ 徒然しらふ日記32 GW真っ只中...

徒然しらふ日記33

以前、インスタですごく怖いおばさんがいたという話をこの日記で紹介したが、今回はTwitterでまたSNSは怖いと思った。今度はおじさんである。

先月から猫を飼い始めたので、その猫専用のアカウントを作りTwitterを始めた。まだそのアカウントを作成して1ヶ月足らずであるが、猫専用のアカウントということで、猫好きな方を中心に繋がりが増えてきた。

そんな中、アメリカ在住の方にフォローされた。猫の絵をプロフィール写真に使われており、怪しいアカウントでもなさそうだったのでこちらもフォローした。

すると、「翻訳しました!」と言わんばかりの不自然な日本語でメッセージをくれたので、こちらからは片言の英語でメッセージをお返しした。何回かやりとりした後、ラインを聞かれたのでラインでのやりとりに切り替えたのでだが、次の瞬間から本気の英語でメッセージがくるようになった。それも連続して何通も。

僕の英語力は決して高くない(TOEICの最高スコアは600程度である)ので、ネイティブな感じで連続して送られてくると、返信に時間がかかってしまう。

メッセージの返信に多少の疲れは感じていたが、悪い人ではなさそうだし最初のうちは頑張って返信していた。しかしやりとりを続けていくうちに、メッセージ量がどんどん増えてくるし、送信してくる間隔も短くなってくる。

こちらがいただいた情報を処理しきれていないのに、どんどんくるのだ。例えば僕に対して

「日本のどこに住んでますか?仕事は何ですか?」と聞いてきた後、僕の返信を待たずに、

「自分は軍隊に所属しており(引退間近らしいのだが)、今はシリアにいる。家はフロリダで二人の息子さんがいる。自分は孤児で施設で育った。引退後は日本で生活したい」

などなど、どしどしメッセージをいただく。どれから処理をしたら良いだろうと困っていると、

「Are you busy?」

とくる。いや、忙しくしてるのはあなたなのですが。。。と言いたくなる。。。大げさでなく、5分程度こちらが返信しないと「Are you busy?」がくる。

それでも、メッセージのやりとりを始めた1日目はなんとかやりとりをした。

2日目、朝起きたらすごい数のメッセージと何回か着信があった。こちらが夜の10時のとき、シリアは夕方4時と言っていたので6時間程度の時差があるのだが、その時差おかまいなしにメッセージがくるし、電話まである。。。

「シリアで平和維持の為に頑張っている」ということだったが、こんなに僕にラインをしていてシリアの平和は保てるのかと思ってしまう。。。

その後もなんとか僕のペースで頑張ったが、「メッセージが少ない」「返信が遅いと心配になる」「もっとやりとりがしたい」という波状攻撃にあったので、そっとブロックさせていただいた。

生まれ育った環境が違うので、価値観が違うのは理解しているつもりだが、彼の「普通」と僕の「普通」に乖離がありすぎた。。。

少し申し訳ない気もしたが、僕のマメさと英語力では限界であった。。。

彼に僕なんかよりも良いパートナーができることを切に願う。

次のお話↓

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。 コロナ、少しだけ終息の方向でしょうか。 前のお話↓ 徒然しらふ日記34 5/...
スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする