徒然しらふ日記19〜飲んでない日は日記でも書こう〜

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。本日もどーでも良い内容を徒然と。。。

マインドフルネスが良いかもしれない。

前のお話↓

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。本日もどーでも良い内容を徒然と。。。 コロナウイルス大変なことになってますが、花粉症も大...

徒然しらふ日記19

2月にトレイルランニング中に足を痛めてから、早いものでもうすぐ一か月が経とうとしている。しかし、痛めた左膝は一向によくならず、走るどころかまだまともに歩けない。いまだにできそこないのロボットのように歩いている。

これまでも捻挫などで足を痛めることはあったが、これほど長引くのは初めてだ。

一刻も早く人間らしく歩きたいので、週末に評判の良い整骨院へ行ってきた。そこは針治療などの評判がよく、整骨院でありながら美容に関してもいろいろとアドバイスをしてもらえるようで、女性のお客さんも多かった。

診察をしてもらった結果、ただの捻挫ではなく靱帯も損傷しているとのことだった。こういうのは自然治癒しかなく時間がかかるということだが、痛めたところを活性化すると治りが早くなるということで、針治療をしてもらった。

生まれて初めての針治療だったが、まったく痛くないことにびっくりした。刺されている感覚がまったくないが、針は確かにささっている。不思議だ。

そして刺された後、針に電気を流してもらうのだが、これが程よく気持ちよい。なんとなく、早く治りそうな気がしてくる。治療後、先生がいろいろ早く治す方法を教えてくれたのだが、

「猫背を治すべき」

とも言われた。僕は自他ともに認める猫背なのであるが、骨格のバランスが悪いと膝の治りも遅くなるということだった。ただでさえ患部をかばうからバランスが悪くなるのに、猫背だと輪をかけてバランスがわるくなるらしい。

猫背は意識するだけでだいぶ違うとのことなので、簡単なストレッチなどを教えていただいた。また、簡単な瞑想なども効果があるようだ。

深く腰を掛けた状態で背筋を伸ばし、目を閉じる。余計なことを考えずに、自分の呼吸に集中する。

「いま、ここ」

を感じるらしい。

これ、どっかで聞いたことあると思ったのだが、昨今はやっているマインドフルネスだ。マインドフルネスヨガとかすごく良いと聞いたことがあるが、猫背にも効果があるとは驚きだ。

1分程度だが、僕は自分の呼吸にだけ集中し、体が呼吸をしているのを感じていた。不思議だが、すごく落ち着くし、背筋も伸びているように感じた。終了後、

「良い集中ができてましたよ。毎日何回かこの瞑想も取り入れるとよいと思います」

と言われたので、

「わかりました」

と言って勢いよく立ち上がった瞬間、左ひざに激痛が走った。

「痛!!」

思わず声に出してしまうくらい痛かった。そういえば、まともに歩くことができないのだった。勢いよく膝を伸ばすなど、愚の骨頂だ。。。でも、

「膝を痛めているのを忘れるくら集中できていたということです。良いことですよ」

と、なぜか褒められた。自分はどちらかというと注意力が散漫な方で一つのことに集中するのが苦手だと思っていたのだが、そんなことはないのかもしれない。

それどころか、マインドフルネスの才能(そう呼ぶのが適切かどうかは不明だが)があるのかもしれない。

これから毎日マインドフルネスで瞑想をしみようと思う。猫背を治すために。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする