徒然しらふ日記6〜飲んでない日は日記でも書こう〜

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。本日もどーでも良い内容を徒然と。。。

いつも走っているトレッドミル (ランニングマシン)がワイヤレスイヤホンに対応していることを知りました。

前のお話↓

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。本日もどーでも良い内容を徒然と。。。 今日はSNSって怖いなぁと思ったお話を紹介します。...

徒然しらふ日記6

仕事が早く終わった日はジムに行って筋トレしたり、走ったりしている。昔は毎日飲んでいたのだが、その頃を思うと、まあ健康的になったものである。

僕は走るのが好きなので、よくジムのトレッドミル(ランニングマシン)で走る。昔のトレッドミルはただひたすら走るというだけだったが、今は走りながら、テレビを見れたり、you tubeを見れたりするので楽しみながら走れる。

ただ、そのテレビやyou tubeの音声を聴くにはイヤホンが必要で、トレッドミルの画面下にイヤホンジャックが備え付けられているのだが、僕は有線のイヤホンを持っておらず、音声を聴くことができなかった。

なので、画面にはテレビを表示しながら、ワイヤレスイヤホンでiphoneに入れている音楽を聴くという、一風変わった楽しみ方をしながら走っていた。

画面で野球を見ながら耳では大好きな浅井健一さんのカッコイイギターを聴くというのも、それはそれで楽しいのであるが、できればテレビを見ているときは、その音声を聞きたいと思っていた。

そんな思いを抱きながら、今日も普段通りにトレッドミルの設定をしていたときである。隣の方がおもむろに画面をいじっていて、画面に「イヤホンと接続」というような文字が見えた。興味津々だったのであからさまにのぞいてしまったのだが、なんと、トレッドミルとワイヤレスイヤホンを接続しているではないか!

できないと思い込んでいたので試そうともしていなかったが、自分の画面を見てみると、右上の方にBluetoothのボタンがあるではないか!

ドキドキしながら押してみるとワイヤレスイヤホンを接続する画面に!そして、ふた手間くらいで簡単に繋がり、初めて、TVを音声と一緒に楽しむことができた。

今のジムに行き始めたのは昨年の11月からなので、4ヶ月近く気づかなかったことになる。

冷静に考えたら、今のご時世ワイヤレスイヤホンに対応していないほうがおかしい。でも、有線のイヤホンジャックがある時点で、僕は有線しか対応していないと思い込んでいた。先入観というのは恐ろしく、そう思い込んでいると、わかりやす位置にあるBluetoothのボタンすら見えなくなる。

何かにとらわれたらだめだ。常に、先入観を持たずにものごとを見ないといけない。

「バガボンド」という漫画で、沢庵さんが宮本武蔵にこんなことを言っていた。

「一枚の枝にとらわれては木は見えない。一本の木にとらわれては森は見えない。どこにも心を留めず、見るともなく全体を見る。それが見ると言うことだ」

僕は、有線イヤホンジャックにとらわれ、Bluetoothボタンが見えなくなっていた。。。

これからは、見るともなく全体を見ようと思う。

次のお話↓

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。本日もどーでも良い内容を徒然と。。。 雪山トレイルラン。。。雪山をなめたらダメでした。。...
スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする