つれづれと。。(エッセイ風に) 徒然しらふ日記

徒然しらふ日記2〜飲んでない日は日記でも書こう〜

飲まない日にできるだけ日記を書く、徒然しらふ日記。本日もどーでも良い内容を徒然と。。。

平日禁酒を始めてから、炭酸水をよく飲むようになりました。

前のお話↓

徒然しらふ日記1〜飲んでない日は日記でも書こう〜

徒然しらふ日記2

平日はできるだけ禁酒するようにしているが、その時によく飲むのが炭酸水である。コンビニでいろいろな種類のものが売られており、お手軽に買うことができるのでいつもお世話になっている。

いろいろ飲んだ結果、ウィルキンソンさん炭酸水を気に入ったのでいつも買うのだが、同じ炭酸水商品である「そのまま飲める炭酸水」という炭酸水にいいささかの疑問を感じている。

最近は見なくなった気がするが、確かセブンイレブンさんの商品だったと思う。

疑問なのは「そのまま飲める」というフレーズである。

気になったので買って飲んでみたこともある。そのまま飲めて、美味しい。美味しいのだが、「そのまま飲める炭酸水」は何もこれだけではない。僕の好きなウィルキンソンの炭酸水だってそのまま飲めるし、他メーカーの炭酸水だってそのまま飲める。

というより、「そのまま飲めない炭酸水」が存在しないような気がする。少なくても僕は、飲む前に一手間必要な炭酸水にこれまで出会ったことがない。

あれもこれもそのまま飲める炭酸水なのに、まるで「私だけがそのまま飲めますよ」みたいなアピールをしているところに、いささかの疑問を抱いてしまうのである。

昔、松本人志さんの番組で『許せない話』という番組があった。『スベらない話』は芸人さんがすべらない話を披露するが、『許せない話』は同じような感じで芸人さんが許せない話を披露する。

この中で芸人のバカリズムさんが「食パンが許せない」というお話をされていた。

パンは全て食べれる。アンパンも、メロンパンも、カレーパンも例外なく食べれるのに、食パンだけが「私だけ食せますよ」みたいなアピールをしている。それが許せない。

というような内容だった。

僕が「そのまま飲める炭酸水」に抱いている疑問は、この時のバカリズムさんの怒りに似ている気がする。

次のお話↓

徒然しらふ日記3〜飲んでない日は日記でも書こう〜

こんな記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

さかもと

将来的な独立を目指すソフトウェアエンジニア。猫とギターをこよなく愛する。将来をよりよくするため、酒を断とうと試みては失敗を繰り返していたが、その失敗から学び、「酒はいらない」という境地にたどり着く。現在、酒の抜けた体で大好きな趣味を楽しみ中※過去、自身の禁酒の取組み方について日経新聞さんに紹介された実績があります

-つれづれと。。(エッセイ風に), 徒然しらふ日記

© 2021 きんしゅみ