車買取一括査定・ユーカーパック・オートバックスを比較!愛車に一番高い価格をつけてくれたのは?

車売却時、現在ではいろいろなサービスがあって迷ってしまうと思います。

しかし、「よくわからないから」とか、「めんどくさいから」などの理由で車の売却を簡単に済ませてしまうと、思わぬ損をしてしまう場合があります。大事に乗ってきた愛車ですので、少しでも高く買い取っていただきたいですよね。なので僕はいろいろなところに査定を出して見ました。具体的には、

・メーカー下取り 査定
・ユーカーパック(Ucar査定)
・オートバックス買取査定
・車買取一括査定

です。

その結果、見積もりの結果にかなりの差が生じましたので、この記事で紹介したいと思います。一例かもしれませんが、売る先によって買取り金額はかなり変わってきますので、車売却時の参考にしていただければと思います。


出品車情報

車はアクセラスポーツです。詳細は以下になります。(ユーカーパックに出したときの写真です)

 さて、このスペックでそれぞれいくらになったのか。紹介していきたいと思います。

ディーラー下取り・ユーカーパック査定価格

ユーカーパック(Ucar査定)とはローラさんのCM(2018年5月現在)でおなじみの車買い取りサービスで、ユーカーパックに依頼するだけで多数の業者が参加するオークションにかけてもらえるというサービスです。ユーカーパックについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

ローラさんのCM(2018年5月現在)でおなじみの車買い取りサービス、ユーカーパック(Ucar査定)を実際に利用しましたのでその紹介をしたいと思います。 ネットでいろいろ調べても悪い評判はそれほどなく、良い評判が多いこのサービス。果たして本当に良いサービスなのか? この記事を書いている時点でまだオークション前になりますので、今回は登録から出品までを実際の査定の様子なども交えながら紹介したいと思います。

さて、まずディーラーの下取り価格ですが120万円でした。

ディーラーの下取り価格というのは、かなり安い傾向があります。ですので、車を売る際はまずこの価格を聞いておいて、これを最低ラインとして交渉すると良いと思います。(僕はそうしました)

そして、初めて利用してみたユーカーパックですが、オークションの結果、128万3400円という価格がつきました。

ここからユーカーパックが最高値を付けてくれた業者と最終的な価格交渉をしてくれたのですが、出せても140万円までとのことでした。

僕は140万円でも低いと感じていて、もっと高い値段で売れると思っていたのでユーカーパックで売るのをやめました。

ちなみにユーカーパックに出品する際、最低落札価格というものを設定するのですが、落札価格が設定価格を超えると必ず売らないといけなくなるので、最低落札価格の決定には注意が必要です。

ということで、それぞれ以下の査定額になりました。

・ディーラー下取り査定:120万円
・ユーカーパック(Ucar査定):128万3400円

それでは、続いてオートバックスの査定を紹介したいと思います。

オートバックス買取査定

僕は知らなかったのですが、オートバックスも車の買取りに力を入れてきているようで、買取り査定をしてくれます。

ネットで調べてみると、車買い取り専門店が査定する額に及ばないことが多いが、その場で書類にて見積もり額を出してくれるとのこと。

通常、車買い取り専門店は書類で見積もり額を出すようなことはしません。おそらく、『この業者はこういう査定をした』という情報を残したくないからだと思いますが、オートバックスは出してくれるとのことです。

たとえその価格が納得行くものでなくても、今後の交渉材料には使えますし、実際にどれくらいの価格が出るのか知りたかったので、買取り査定をしてくれる店舗に電話をして予約。日時を決めて車を持っていきました。

店に行くと担当の方が丁寧に対応してくださいました。査定にかかる時間は1時間程度とのことだったので、店内で待ちました。僕が行った店舗には待つようにテーブルと椅子があり、その横の本棚には大量の漫画。

漫画喫茶とまではいかないですが、待っている1時間は好きな漫画を読んでいたので、あっという間でした。この辺りもお店側が配慮してくれているのだと思います。

そして、1時間経って出てきた査定額は…

125万3000円でした!

ディーラーの下取りよりは高く、ユーカーパックよりは安いという結果。

しかし、本当に見積書を書面でくれて、この見積書は5日間有効とのことでした。なので5日以内であれば、オートバックスはこの価格で買い取ってくれます。

今回は希望額に届かなかったのでオートバックスでは売りませんでしたが、書面で見積書をくれましたし、実際に売らなくても、自分の車の価値を知る一つの基準にはなると思います。しかし、本当に店員さんの対応が素晴らしくて、気持ちよかったです。

以上、オートバックスでの査定紹介でした。

それでは最後に車一括査定を紹介したいと思います。

車一括査定

一番高値がつくと言われている査定方法です。

僕も以前一度だけ利用したことがあるのですが、すぐに決めてしまったので、他との比較ができなかった。今回はいろいろと査定してもらったので材料を持っています。だからどれくらい高くなるのか比較できます。

さっそく一括査定に申込み。今回はカーセンサーさんのサービスを使用しました。

この一括査定ですが、登録した瞬間に買取り業者から電話がきて、それぞれの業者と調整しなければいけません。この調整がしんどいのでユーカーパックなどで査定したのですが、希望額に届かないなら仕方ない!

めんどくさい調整をすることにしました。カーセンサーさんのサービスでは登録時に査定してもらう業者さんを選択できたので、候補の中から4社だけ選択しました。10社とかだと、しんどいんです…。

そして、登録した瞬間に業者さんから電話がかかってきます。本当に一瞬でかかってくるんです笑

登録した日が休みだったので、査定をその日に済ませたい。そして、できれば一回でやってほしかったので、3社の方を同じ時間に設定しました。もちろん他社さんもいることを伝えましたが、3社とも「それでもいいですとのこと」。後から聞いたのですが、査定時はほぼ他社さんと同じになるのでそれが普通らしいです。

そして、指定させてもらった時間に3社さんが来て、それぞれ車をチェックされます。

僕の車に三人の査定員さんがむらがる姿が少し滑稽に見えました笑

チェック時間はだいたい20~30分。終わるとそれぞれ会社へ電話されているようでした。このときにおそらく『このくらいで買い取れ、これ以上は出せない』みたいな指令が出てるのだと思います。

そしてここからです。この後、3社とも『いっせのーで』みたいな感じで査定額を出して、一番高い業者さんの勝ちーみたいな展開を想像してたのですが、違いました。

車の横に立っていると不意に

「個人的なお話良いですか?」

と1人の査定員さんに言われました。そして二人で少し離れたところへ行きます。そして、

「いくらなら、うちで任せてもらえますか?」

とのこと。

え?

と思いました。

「3社さんで金額出してくれるんじゃないんですか?」

と聞くと、

「そういうやり方もありますが、それでは金額が出にくい。みんな同じ相場を見ているので出てくる金額はほぼ同じ。それであれば、お客さんが決めてくれた値段で頑張れるか頑張れないか判断したい。そのかわり、その価格をウチが出せれば、うちに決めてほしい。他とはもう交渉できません」

なるほど…そういうことか…

要は、

「あなたの希望額で買い取ることができれば、今この場で即決してほしい。希望額はいくらだ?」

そういうこと。

ただ、僕は来てもらった業者さんすべてと話をするのが礼儀だと思ってました。せっかく来てもらったんですもん。なのでその旨を伝えると、

「それでもいいですが、このやり方が普通です。もしここでさかもとさん(僕のこと)がウチに決めてくれたら、他の2社には私から説明して断ります。『もう決まったので』と。それで他社さんも文句は言いません。そういう世界なんですよ」

そうかもしれないが、やはり他とも話さないといけないと思ったので、

「やっぱり、他社さんのお話も聞きたいです」

というと、

「わかりました。でも。もし他社さんの評価を聞いた後、ウチが一番高い評価でも、ウチは最初の評価から下げますよ。だからまず、任せてもらえる金額だけでも教えてもらえまんせんか?」

なるほど…、査定員さんはプロなので素人の僕が優位に立って交渉できるはずがない。だったらシンプルに、この価格なら売ると決めていた価格を言うことにしました。そしてその価格はこれまでのいろいろな査定でまず出ない価格だろうと思ってました。

「160万円ならお任せします」

「わかりました。では、会社に確認します。でも約束してください。160万円が出ればウチに任せてくださいね。他との交渉はなしです」

「わかりました」

他の業者の方と話せなくなるのは失礼だと思いましたが、希望の価格で売れるのであれば、もう仕方ないと思いました。そして電話がおわり…

「少しだけ、2万円下げてもらえませんか?158万ならなんとか…」

びっくりしました。そんな値段つくんやと。もう、158万円でも全然OKです。ディーラーの下取りは120万円だったので、プラス38万円です。それでお願いしようとしたとき、

「ウチともいいですか?」

他の1社さんが声かけてきました。今思うと、このとき断ってればよかった…、まあ、結果論ですが、

(この業者さんはもっと高い値段をつけてくれるかもしれない)

そう思ったんです。正直なところ、話さなければ失礼というより、気持ちはそっちにいってました^^;

で、結局ここからすべての業者さんと話すことになったのですが、最終的に決めたのは最初に話した業者さんでした。金額は…

155万円!

これまでの査定の中では一番の高値です。

交渉がうまければもう少し高い査定額がついたと思いますが、まあ、仕方ないです。というか、これでも十分な高値だと思いました。

他の2社さん(CMなどで有名な買取り業者さん)からは具体的な金額の提示はなかったですが、150万かそれにわずかに届かないくらいの金額にはなりそうでした。

やはり、買取り査定は車一括査定が一番の高値がつきそうです。

今回一番の高値をつけてくれた車買取り業者さん、僕は知らない業者さんだったのですが、スポーツ系の車に強いと言っておられました。

僕の車はスポーツカーではないのですが、スポーツタイプの車なので、店頭にそのまま置けると言われました。だから、他の2社さんよりも高い査定だったのかもしれません。

ちなみに他の2社さんはCMなどで知っている業者さんでしたが、おそらく業者さんによって得意な分野があるんでしょうね。

ですので違う車種などを査定する場合は、他の車買取り業者さんの査定の方が高くなる場合も、当然あると思います。

以上、車一括査定の紹介でした。


やはり買取り査定額は車一括査定が1番!

今回の査定依頼結果、以下になりました。

ディーラー

ユーカーパック

オートバックス

車一括

1,200,000円

1,283,400円

1,253,000円

1,550,000円

査定額順に並べると、

ディーラー < オートバックス < ユーカーパック < 車一括査定

になります。

一番低いディーラーの下取りと一番高い車一括査定額の差は35万円!

ユーカーパックやオートバックスと比べても30万円近く高くなっています。

これは一例ですので、毎回これほどの差が出るとは限りませんし、車一括査定の査定額が他より低くなってしまうこともあるかもしれません。

ただ、今回はこれだけの差が出ましたので、車を売る際に

『できるだけ高い値段で売りたい!』

と考えられている方は車一括査定は外せない選択肢だと思います。

調整とか交渉がめんどくさいですけどね^^;

以上、いくつかの車の買取り査定の結果を紹介しました。車売却時の参考にしていただければ幸いです。

おわりに

実際に行った車の買取り査定の結果を紹介しました。

1番の高値とう観点では車一括査定に軍配があがりました。ただ、この車一括査定は業者さんとの調整、交渉を自分でしなければいけませんので、めんどくさいところもあります。

とくに自分の車の相場を調べておくのは必須です。そうしないと業者さんにうまいこと言われて安い値段で売ることになってしまうかもしれません。

今回のオートバックスやユーカーパックの査定を先に行って、それを交渉の材料とするものいと思います。

今回の例ではそれを交渉の材料としてたら、もっと安い値段で決まっていたかもしれませんが^^;

『調整とか交渉とかめんどくさいので、相場くらいで売れたらいい』

という方にはユーカーパックがオススメです。こちらでは何もせずに車がオークションにかけられるので、思わぬ高値がつくこともあるようです。少なくても、ディーラーの下取りより安い価格になることはないと思います。

もうしばらく車を売る機会はないと思いますが、またありましたらこのブログで紹介したいと思います。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。