関西オススメ登山コース、三之宮神社~伊吹山山頂(上野ルート)紹介【伊吹山登山】


今回のお話

関西では人気の伊吹山に登ってきましたので、今回はその紹介をしたいと思います。

今回は登山でいったのですが、伊吹山、トレイルランニングをされてる方がいらっしゃったので、次は僕も走ってみようと思ってます。

標高1377メートルとそれほど高い山ではないのですが、景色キレイでした!さすが、日本百名山ですね!最後に登山後にお勧めの温泉、お店も紹介しております。

それでは、まずコースの全体から紹介します。

全体のコースと所要時間

↑の写真のように伊吹山山頂までいくつかルートがあるようですが、今回は三之宮神社から山頂までを登る上野ルートで登りました。このルートが一般的なようです。登山口から山頂まで3時間20分と書かれていましたが、個人差があるようですね。

今回、僕は3時間弱で登れました。おそらく、山慣れしてる人やトレイルランニングなどしている人はもっと速く登れると思います。

山頂までの距離はおよそ6kmです。それでは、コースの詳細を紹介していきたいと思います。

三之宮神社(登山口)

ここまでは車で行きました。車のナビに「三之宮神社」が登録されていなかったので、住所で検索して行きました。住所は「滋賀県米原市上野1101」になります。また、今回は車で行きましたが、駅からバスも出ているようで公共の交通機関でも来ることができます。

車の場合は北陸自動車道の米原インター、長浜インターのどちらからでもいけますが、僕は大阪からだったので米原インターで下りました。高速を下りて下道を20分程走れば下のような看板が見えます。

ここを入ると駐車場があるのですが、このあたりの民家の方があちこちで駐車場をされているみたいで、けっこういろんなところに駐車場がありました。

ただ、登山口に近いところから満車になっていくみたいで、この日は少し登山口から離れた駐車場に車を止めました。離れたと言っても十分に歩ける距離です。料金は1日500円でしたが、おそらくどこの駐車場もそうだと思います。駐車場から少し歩くと神社が見えてきます。

神社で登山をされるであろう人たちが体をほぐしてました。神社の横に入山協力金を支払う場所があったので、協力金の300円を支払いました。

強制ではないようですが、山をキレイにするために必要なお金とのことなので強力しましょう!登山者のみなさま、全員強力されているようでした。300円を渡すと、伊吹山のパンフレットのような小さな冊子がもらえます。

それでは、登山スタートしたいと思います。

登山口~4合目

伊吹山、8合目まであるのですが、まず中盤の4合目までを紹介したいと思います。下の写真の門?をくぐって登山スタート!

 すぐに山の入り口があります。

 

山頂まで6kmです!山に入ってしばらくは下の写真のような道です。

 登ったのは10月でこの日は暑かったのですが、1合目までは山の中で日が遮られるので涼しかったです。しばらく歩くと階段が出てきて山の中を一旦出る感じになります。

この階段を登ると少し休憩できるところがあって、そこが1合目になります。

 ここまでスタートから0.9km。標高は420mになります。1合目にはトイレと自販機があります。この先、3合目にトイレ、5合目に自販機があるのですが、この日は5合目の自販機アイスコーヒー以外売り切れでした(笑)

ですので、水分が十分でなければこの1合目で飲み物を買っておくことをオススメします。

そして、ここから日を遮るものがなくなり直射日光があたるようになります。そのため一気に暑くなりますので注意が必要です。夏場はかなり暑いと思います。それでは、2合目を目指していきます。

登山道の目印通り進みます。道はわかりやすいので迷うことはないと思います。

少し登ると景色がキレイです。写真取れなかったのですが、横の大きな広場?でパラグライダーをやってて気持ち良さそうでした。今はパラグライダー教室に使われているようですが、昔はスキー場だったらしく、ゲレンデとして使われていたようです。ここを過ぎてさらに登ると2合目に到着です。

 ここまでスタートから1.7km。標高は580mになります。振り返るとこんな感じ。少し登ってきたなという感じでしょうか。

それでは、3合目を目指します。

右前方に山頂が見えてきます。この日は雲がかかっていました。このあたりから暑さがましになってきた気がしました。道なりに登っていき、3合目到着です。

ここまでスタートから2.4km。標高は720mになります。この3合目にトイレがあるのですが、ここから山頂まではトイレがありません。山頂までまだ3.6kmありますし、気温もここから低くなってきますので、ここでトイレに行っておいた方がよいと思います。それでは、4合目に向かいます。

少し進むと標識があります。山頂方面へ進みます。周りの景色、下の写真のような感じですが、晴れてたら山がキレイなのかなと思います。

道なりに登ると4合目到着です。

ここまでスタートから3.1km。標高は800mになります。スタートから山頂までの中間地点になりますね。4合目までが前半部分になるのですが、前半は比較的道もよくて登りやすいです。

しかし、この先から徐々に道が険しくなってきて気温も低くなってきます。個人的には

「山登ってるなぁ」

と感いうじがするので、これから紹介する後半の方が楽しかったです。それでは後半を紹介していきます。


4合目~山頂

4合目をスタートするとすぐに5合目につきます。この間500メートルしかありませんでした。

ここまでスタートから3.6km。標高は880mになります。この5合目に自販機があったのですが、この日はコーヒー以外売り切れでした。。。喉乾いてましたが、さすがにコーヒー飲む気にはなれなかった^^;

我慢して先を進むことにしました。

このあたりから岩もゴツゴツしてきて道が悪くなってきます。しばらく登り振り返ると下の写真の感じ。

けっこう登ってきた感がありす。このあたりから前半にくらべ傾斜もきつくなってきます。頑張って登って6合目に到着。

ここまでスタートから4.1km。標高は990mになります。山頂まで残り2kmを切りました!7合目を目指します。

上の写真のように歩きやすいところもありますが、このように歩きやすいところばかりではなかったです。登って振り返ると下の写真のような感じ。

だいぶ登ってきました!雲が近く感じます。岩がゴツゴツした道をさらに進んで7合目に到着です。

ここまでスタートから4.6km。標高は1080mになります。6合目からの距離は500mしかないのですが、傾斜が急になってきたのと、道が悪いのとで前半の500mよりも長く感じました。そして、ここからさらに道が悪くなっていきます。

上のような写真の道になります。このあたりでバランスを崩して転んでいる方もいたので、7合目から山頂まではゆっくり足元を確認しなから登りました。他のみなさまもゆっくり進んでましたので、このあたりからは気をつけないとダメですね。

そして、これまでより険しい道を登り、8合目に到着!

ここまでスタートから5.1km。標高は1220mになります。ついに山頂まで1kmを切りました!もうちょっとです!ここからさらに道が悪くなってきますので、ゆっくり気をつけて山頂を目指します。

みなさま、こんな感じで登られていました。同じように気をつけながら登ります。進んでいくと標識が出てきます。

これを山頂方面へ進みます。そうするとフェンスで遮られる感じになるのですが、扉があるのでその扉を開けて先へ進みます。そして、ついに山頂到着です!!山頂までスタートから3時間弱でした。

山頂には売店や休憩できるところがけっこうありました。登山の格好してない方も多かったのですが、山頂の近くに駐車場があり、車でもこの近くまでこれるようです。ですので山頂はたくさんの人で賑わってました。

 

標高は1377mです。それほど高い山ではないかもしれませんが、「登ってきたなぁ」という達成感はありました。とりあえず、喉乾いてたので売店でノンアルコールビール!ほんとはビールがよかったけど、下りがあるので我慢。。。

 

頑張って登ってきたので、ノンアルコールでも十分美味しかったです!

山頂からの景色も思っていたよりずっとキレイでした。(写真が下手で伝わりませんが。。。)

雲が多いのが残念でしたが、それでも山頂からの爽快感は味わえました!

下りも同じコースを下るのですが、転倒されている方が登りより多かったと思います。やはり、下りの方が危険だと思うので特に7合目くらいまでは注意して下りた方がよいです。

ゴツゴツした岩が少なくなる辺りから、トレイルランされてる方を何名か見かけました。走っている方を見て僕も走りたくなりましたが、この日はゆっくり歩いて下りました。また伊吹山登りたいと思ってますので、その際は下りの途中から走ってみようと思います。

登ってみて、伊吹山はそれほどきつくなく、登りやす山だと思いましたのでオススメです!

あと、帰りの車から見る伊吹山が凄くキレイで、

「あれを登ったのかぁ」

という気にさせてくれました。

登った後で山の全体を遠くから見るのもいいものですね。今回も楽しい登山でした!

あねがわ温泉

伊吹山登山と直接関係ないのですが、登山後、体は疲れきってますので、その体を癒すお勧め温泉を紹介しておきます。

長浜市にある「あねがわ温泉」です。伊吹山登山口から車で20分くらいです。一般の入浴料金は大人785円と高くないのですが、非常に落ち着いた雰囲気でキレイな温泉です。

僕は毎年この近くの奥伊吹スキー場に滑りにくるのですが、スキーの帰りにも必ず寄っています。登山でも、スキーでも、このあたりで遊んで疲れた体を癒すときにはオススメの温泉です。

公式HPこちらです。

鳥喜多の親子丼

最後に、登山後おなかが空いて何か食べて帰りたくなってると思いますので、お勧めのお店を紹介しておきます。

滋賀県長浜市にある「鳥喜多」さんです。場所は長浜駅のすぐ近く(住所:滋賀県長浜市元浜町8-26)になります。伊吹山登山口から車で20分程度です。

影響時間は以下。

[平日] 11:30~14:00 16:30~19:00
[土・日・祝] 11:30~13:30 16:30~19:00
定休日:火

土日は材料がなくなり次第終了ということで、19:00前に閉まることもあるようです。

このお店、一番のお勧めはなんといっても看板メニューの親子丼です。めちゃくちゃ美味しんですよ。卵で閉じてるのに、さらに生卵のってるし、価格も580円と激安です。(大盛りは+100円)

なんか、そのへんの親子丼と違うんです。深みというか。。。

あかん、、、グルメブログのようにうまく伝えれない。。。(T_T)

とにかく、安くて美味しい行列のできるお店なので行って絶対に損はないです!(表現力なくてなげやりな感じになってしまいすみません!!)

親子丼(大)↓

「鳥喜多」さんには、あねがわ温泉と同じくスキー帰りにもよく寄らせていただきくのですが、今回も凄く美味しかったです!ごちそうさまでした!! 

※こちらの記事でも他の登山シリーズ紹介しております。

高槻市トレイルランニングコース紹介【若山(太閤道)】
久しぶりにランニングコースの紹介をしようと思います。会社のランニング好きなメンバーでたまに山走りに行くのですが、今回は高槻市の若山を紹介しよ...
千畳敷カールから木曽駒ヶ岳、宝剣岳を登ってきました【中央アルプス登山】
人生初登山!!中央アルプスの木曽駒ヶ岳、宝剣岳を登ってきました。千畳敷カール→乗越浄土→木曽駒ヶ岳→乗越浄土→宝剣岳というルートで登りましたので今回はそのコースの紹介をしたいと思います。3000メートル級の山から見る景色、凄かったです。そして、登山後に食べた「明治亭」さんのソースかつ丼。こちらも最高においしかったです!!

おわりに

滋賀県の伊吹山を紹介させていただきました。

このあたり、よくスキーには来るのですが登山は初めてでした。伊吹山、日本百名山に選ばれているだけあって、それほど高い山ではないと思うのですが、景色が凄くキレイでした。

コースもそれほどきついと思わなかったので、そんなに山慣れしてない人にもお勧めの山だと思います。

関西にもまだまだいろんな山がありますので、どんどん登っていきたいと思います!!

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする